わが家の理念

有限会社わが家の理念

 地域にに根ざした利用者本位のサービスの提供。

それが、高齢者であり、小さな子供であり障がい者であり、健常者でもある。

私たちは、この村の福祉のよろずやでありたい。

 

代表取締役メッセージ

 有限会社わが家は、平成16年、女性目線で2人で立ち上げた会社です。

社会福祉、地域福祉を営利企業が参入することがなかなか理解されなかった時代でありました。

私たちは、目の前で困っている立場の弱い方々に向き合って、10年過ごして参りました。

 

 気が付けば私たちの目の前には、高齢者の方々、小さな子ども達、障がいをお持ちの方々、

そして地域の方々と、さまざまな方たちが居てくれる環境となっております。

「住み慣れた地域で最後まで…」を現実化しようと、また、

どんな方々にでも訪れて頂ける空間の提供を目指しています。

 役員、スタッフ、総力をあげて取り組んで参りたいと思っております。

「わが家さんに任せておけば大丈夫!」 そう言って頂けるよう、頑張って参ります。

 

平成26年3月

有限会社わが家

代表取締役 大石ひとみ

 

会社沿革
H16年 1月
会社設立
H16年 9月
宅幼老所わが家 開所(通所定員10名)
H17年 7月
訪問介護わが家 開始
H22年 11月
宅幼老所あずま家 開所(小規模多機能型居宅介護)
住まい処よろず家 開所(住宅型有料老人ホーム)
H25年 4月
宅幼老所あずま家河原町 開所(小規模多機能型居宅介護サテライト)
メゾン河原町 開所(住宅型有料老人ホーム)
H25年 5月
オヒサマの森(複合商業施設) オープン